リクルートブライダル総研は、結婚に関する調査・研究、未来への提言を通じて、マーケットの拡大と社会課題の解決に取り組みます。

【新生活トレンド調査2013】発表!

新生活新生活準備調査

株式会社リクルートマーケティングパートナーズ(本社:東京都千代田区 代表取締役社長 冨塚 優)が運営するブライダル総研では、新婚カップルの新生活準備状況について詳細に把握するために、「新生活準備調査」を首都圏、東海、関西の3地域で実施しました。ここに、調査結果の要旨をご報告いたします。

新生活準備費用は平均88.1万円。その費用は同居開始時期により大きく異なる。

また、「結婚前同居」カップルの割合が増加傾向に。

◆新生活準備のためにかかった費用:平均88.1万円

◆同居開始時期別新生活準備費用

「結婚後同居」:平均100.9万円    「結婚前同居」:平均59.7万円

◆同居開始時期

「結婚後」に同居を開始したカップルは67.6%(09年75.3%)で減少傾向

「結婚前」に同居を開始したカップルは28.3%(09年21.0%)で増加傾向

 

「インテリア・家具」「家電製品」の購入費用が減少傾向に。
特に「結婚後同居」カップルは金額の減少幅が大きい。

◆インテリア・家具の購入にかかった費用(平均)

「全体」39.0万円(09年49.2万円) / 「結婚後同居」42.3万円(09年51.6万円) / 「結婚前同居」30.8万円(09年33.6万円)

◆家電製品の購入にかかった費用(平均)

「全体」35.0万円(09年49.1万円) / 「結婚後同居」36.9万円(09年52.2万円) / 「結婚前同居」30.6万円(09年35.1万円)

アイテム別購入率は「結婚後同居」の方が高くなる傾向に。

◆アイテム別購入率(インテリア・家具)

インテリア・家具のアイテム別の購入率は、「整理だんす」を除くすべてのアイテムについて、「結婚後同居」の方が「結婚前同居」より購入率が高い

購入率の差が大きいアイテム:1位 食器棚:16.8pt/2位 自分達用の布団:14.6pt/3位 自分達用のまくら:9.3pt

◆アイテム別購入率(家電製品)

家電製品のアイテム別の購入率は、「テレビ」と「パソコン」を除くすべてのアイテムについて、 「結婚後同居」の方が「結婚前同居」より購入率が高い

購入率の差が大きいアイテム:1位 冷蔵庫:20.1pt/2位 エアコン:14.8pt/3位 洗濯機:12.9pt

「新居」「クルマ」は約10人に1人が購入し、「生命保険(夫)」は半数以上が結婚を機に新規加入または変更・追加を行なっている。

◆新居の形態:「購入した」10.6%

◆結婚を機としたクルマの購入状況(夫婦共用):「新車を購入した」+「中古車を購入した」9.8%

◆結婚を機に生命保険への新規加入または変更・追加を行なった割合:夫が54.1%、妻が41.0%

約9割の新婦が「結婚後も将来的に働きたい」と考える。

◆結婚後の妻の働き方に対する考え方: 「継続就業志向」は39.6%、「復帰就業志向」は47.3%であり、将来的に働きたいと考えている層は87.0%

※『継続就業志向』=「子供ができても、ずっと仕事を続ける」+「子供は持たず、仕事を一生続ける」

※『復帰就業志向』=「子供ができたら仕事をやめるが、子供が大きくなったら再び仕事を始める」

結婚理由において「子供など家族をつくること」が強まる。

◆将来子供を持ちたい:91.9%

◆結婚を決めた理由:「子供など家族が欲しかったから」が増加傾向(11年:32.2%→12年:36.0%→13年:39.7%)


新生活トレンド調査2013リリースはこちら2013.pdfをダウンロード

 

データご利用の際の注意点

出典元を明記していただければ、基本的にご利用いただけます。出典元の記載方法についてはこちらをご覧ください。また、ご使用に際して「リクルートマーケティングパートナーズ広報窓口」までご一報ください。

最新記事
カテゴリで探す
ハネムーン(7)
ブライダルエステ(プレケア)(3)
プロポーズ(6)
二次会(4)
夫婦・結婚生活(20)
少子化に関するレポート(4)
恋愛(41)
披露宴(60)
挙式(62)
新生活(31)
結婚観(26)
結納・入籍(14)
自律的出会いの提言レポート(7)
調査で探す
婚姻組数予測
恋愛・婚活
結婚・結婚式
夫婦・家族
月別で探す
2019年06月
2019年05月
2019年04月
2019年03月
2018年12月
2018年11月
2018年10月
2018年09月
2018年08月
2018年07月
2018年06月
2018年05月
2018年04月
2018年03月
2018年02月
2018年01月
2017年12月
2017年11月
2017年10月
2017年09月
2017年08月
2017年07月
2017年06月
2017年04月
About us ブライダル総研について
「リクルート ブライダル総研」は、恋愛、結婚、家庭生活全般に関する調査・研究、未来への提言を通じて、ブライダルマーケットの発展と社会課題の解決に貢献することを目的として活動しています。