リクルートブライダル総研は、結婚に関する調査・研究、未来への提言を通じて、マーケットの拡大と社会課題の解決に取り組みます。

アーカイブ

恋愛・婚活・結婚調査

恋人がいない人はいる人に比べ、自己評価と恋人に求める得点の差が大きいことが特徴的 恋人づくりのために「相手への条件範囲の再考と自分磨きの実施」がカギ

◆恋人がいない人はいる人に比べ、内面と外見における自己評価と恋人に求める得点に差があることが特徴的。「相手への条件範囲の再考と自分磨きの実施」がカギ  恋愛結婚調査2019において20~40代の独身男...
恋愛・婚活・結婚調査

恋人づくりのプロセスにおいて重要なポイントは? 女性は「初歩的なアプローチ」、男性は「一歩踏み込んだアプローチ」に行動の差 一緒にいる際は「コミュニケーションへのこだわり」「適度な接触」を通じて親近感を創出

◆恋人がいる人といない人の気になる異性へのアプローチに違いは?女性は「初歩的なアプローチ」、男性は「一歩踏み込んだアプローチ」に行動の差  恋愛結婚調査2019において20~40代の独身男女の約7割に...
婚活実態調査

婚活サービス利用者増加に伴い、男女での情報取得の違いが鮮明に「周囲からの口コミ」は男女差が更に広がり、「ネットでの検索」は男性の増加が特徴的

◆婚活サービス利用者増加に伴い、男女での情報取得の違いが鮮明に 「周囲からの口コミ」は男女差が更に広がり、「ネットでの検索」は男性の増加が特徴的  19年調査において婚活サービスの20代~40代の独身...
婚活実態調査結婚トレンド調査

「夫」が婚約指輪を決定する割合が41.4%と13年から10.1pt増加 背景に結婚前の生活環境の変化と選択不安を軽減するサービス台頭の可能性

◆婚約指輪の決定者に変化。2人で決定する割合が減少し、夫が決定する割合が増加  婚約した際の記念・証である婚約記念品は19年調査で74.0%が贈っており、13年調査と比べても2.1pt増加しています。...
夫婦関係調査

約2人に1人が、夫婦間で「価値観の相違や違和感を感じたことがある」と回答。乗り越える為に、コミュニケ―ションの中で「価値観のすり合わせ」を通じお互いの「価値観の理解・尊重」をおこなうことがポイント

◆夫婦間で「価値観の相違や違和感を感じたことがある」と回答した人は約2人に1人  異なる家族・環境で育った男女が出会い、家庭を築く「夫婦」というカタチにおいて価値観の相違や違和感を感じた人の割合はどれ...
婚活実態調査

婚活サービスを通じた恋人づくりにおける、男女でのポイントに違いは?男女共通のポイントは「明確なプロフィール作成」男性は「主体的な行動」・女性は「コミュニケーションへの配慮」がカギ

◆婚活サービスを通じた恋人づくりにおいて、男女異なる成功ポイントが明確に 2018年に結婚した人のうち約8人に1人は、「婚活サービス」を通じて出会っており、 「婚活サービス」がきっかけで結婚する人は増...
結婚総合意識調査

列席経験がある会場で結婚式を実施したいと思う割合が年々増加 ゲストとして列席した際の「実体験」が自身の会場選択の際にも安心材料に ゲスト満足度向上が益々重要なカギとなりえる

列席経験がある会場で結婚式を実施したい割合が年々増加している ゲストとして列席経験のある会場で結婚式をしたい割合はどのような状況なのでしょうか。「結婚総合意識調査2018」にて、未婚者のカップルに調査...
披露宴挙式結婚トレンド調査

挙式・披露宴実施者の87.7%(※)の花嫁がブライダルエステを実施外部エステサロンでは「外見改善への評価・満足感」への期待がより高いのに対し、会場提携エステサロンでは「自分自身の精神的な充足」への期待がより高い傾向

挙式・披露宴実施者の87.7%がブライダルエステを実施。ブライダルエステは花嫁にとって結婚式準備の欠かせないものとなっている ブライダルエステの実施状況はどのようになっているのでしょうか。「ゼクシィ結...
披露宴挙式結婚トレンド調査

結婚式の招待状の選択に変化。事業者へ頼むカップルが増加「手作りするこだわり」から「比較検討して気に入ったものを見つけるこだわり」へ変化

すべて手作りするカップルが減少の一方、事業者へ頼むカップルが増加 挙式・披露宴準備において大切なアイテムの招待状をどのように準備しているのでしょうか。「ゼクシィ結婚トレンド調査2018首都圏版」にて、...

データご利用の際の注意点

出典元を明記していただければ、基本的にご利用いただけます。出典元の記載方法についてはこちらをご覧ください。また、ご使用に際して「リクルートマーケティングパートナーズ広報窓口」までご一報ください。

最新記事
カテゴリで探す
ハネムーン(7)
ブライダルエステ(プレケア)(3)
プロポーズ(6)
二次会(4)
夫婦・結婚生活(20)
少子化に関するレポート(4)
恋愛(41)
披露宴(60)
挙式(62)
新生活(31)
結婚観(26)
結納・入籍(14)
自律的出会いの提言レポート(7)
調査で探す
婚姻組数予測
恋愛・婚活
結婚・結婚式
夫婦・家族
月別で探す
2020年02月
2020年01月
2019年12月
2019年11月
2019年09月
2019年08月
2019年06月
2019年05月
2019年04月
2019年03月
2018年12月
2018年11月
2018年10月
2018年09月
2018年08月
2018年07月
2018年06月
2018年05月
2018年04月
2018年03月
2018年02月
2018年01月
2017年12月
2017年11月
About us ブライダル総研について
「リクルート ブライダル総研」は、恋愛、結婚、家庭生活全般に関する調査・研究、未来への提言を通じて、ブライダルマーケットの発展と社会課題の解決に貢献することを目的として活動しています。