リクルートブライダル総研は、結婚に関する調査・研究、未来への提言を通じて、マーケットの拡大と社会課題の解決に取り組みます。

第16弾 佐藤 彩香さん

GOOD WEDDING AWARDはパワースポット!!! もっともっと結婚式が大好きになった!! GOOD WEDDING AWARDは
パワースポット!!!
もっともっと結婚式が大好きになった!!

  • 第12回のGOOD WEDDING AWARDで準グランプリを受賞

現在のお仕事内容:ご成約頂いたお客様を引継ぎ、結婚式のお打合せ・プランニングを担当。

プランナーの仕事を目指したきっかけ

ウエディングプランナーという職業は、テレビなどを通じて知りました。
お仕事で涙し感動できる、「なんて素敵な仕事なんだ‥」と感動した日のことを今でも覚えています。
「キラキラしていて“幸せのお手伝い”という、それは正にHAPPYでしかない!」と、最初はとっても単純な理由と何より“憧れ”の気持ちだけで、気づけばブライダル業界の門を叩いていた自分がいました。
はじまりは、ウエディングプランナーのアシスタントからスタート。責任も重大で幸せのお手伝いの裏側は、ハードで大変なことも。でもそれ以上に、結婚式を身近に感じながら、結婚式に関わるお仕事を通じ、憧れは強い強いものに、“絶対に叶えたい夢”へと変わっていきました。そのブレない想いを持ち続け、下積み時代を経て、念願のウエディングプランナーになることが出来ました。

印象に残った過去の企画(苦労した経験など)

楽しくて幸せな結婚式準備のはずが、コロナ禍になってからここ1年~2年は、少し悲しく後ろ向きな状態からのスタートも少なくありませんでした。今回のGOOD WEDDING AWARDで発表させて頂いた結婚式のように、結婚式を諦めるか悩む方はもちろん、親御様から結婚式を反対され開催できるのか分からない方や残念ながら結婚式を諦める決断をされる方など、実際にたくさんの涙も見てきました。その度に、「自分に出来ることは何もないのかもしれない」と、その不甲斐なさに落ち込んでしまった時期もありました。ですが、私たちが諦めていては何もはじまらない。
結婚式を創り、続け守っていくこと、それが私の使命だ。そう気持ちを切り替えて結婚式をお手伝いしていくようになりました。

コロナ禍になり、これまでの当たり前が当たり前ではなくなった日常。
でも、今はまた結婚式を大好きな仲間と創ることができていて、大好きな新郎新婦とそのゲストの最幸な笑顔を見ることが出来ている。「今、結婚式をやる意味」「今だからこそ出来る結婚式」「今やってほしい結婚式」を、チーム一丸で考え、生み出すことができています!

ご自身の仕事にかける流儀・思い

「お二人にとって唯一無二の“特別”な結婚式を届けたい」これが、わたしが一番大切にしていることです。 結婚式は自分たちを支えてくれた大切な方々を思い浮かべて人生を振り返り、無数の想いと絆が生まれる。 その後の人生をより豊かにしてくれる大切なものだと思っています。 だからこそ、お二人にとって意味のあるものを届けたい。ゲストの記憶にも残ってほしいという想いから、結婚式創りをする際には、新郎新婦にとっての“特別”探しを一緒にしていきます。
どんな些細なことであっても、新郎新婦のお二人にとって特別であれば、それがお二人らしさのある【お二人の結婚式】になると思っているからです。だからこそ、「お二人のことを知りたい」という気持ちで、ヒヤリングは1組1組大切に、お客様と向き合っています。

GWA受賞後の変化(ご自身・周囲)

「スタッフがALLとなって創る結婚式」をテーマに、自分の言葉で発信できたことを本当に嬉しく思っています。
準グランプリの受賞は、今回の新郎新婦のお二人をはじめ、とてもたくさんの方々からおめでとうや感動したとお言葉をいただく機会となりました。ブライダル業界を目指す学生の皆さんや同じ業界で働く仲間たちからも嬉しいお言葉を多数頂戴し、本当に貴重な挑戦をさせてもらった会社には感謝の気持ちでいっぱいです。

ファイナリストとして会社を代表しGWAの舞台へ立たせて頂いたことで、よりウエディングプランナーとしての責任や重みに身が引き締まる日々。準グランプリという、宝物のようなその称号も、私の誇りです。 改めて自分の結婚式づくりの想いやこだわりを再認識しましたし、自分の大切にしていることが間違っていなかったのだと自信を持てるきっかけにもなりました。それからは、お客様にとって素敵な時間になると感じたことは、臆せず勇気を持ってまずはお二人に投げかけてみるということにチャレンジし続けています!

実は、会社のチームの中でGWAの賞を頂いたのは今回で2回目。“お客様にとって幸せな1日を届ける”そのために各スタッフが自発的にアイデアを提案し行動する。
これからますます、ウエディングのプロとして、より良い結婚式にしたいと仲間同士で支え合いながらチーム皆で良い結婚式を創っていきたいと思います!

この記事をシェアする

この記事をシェアする

About us ブライダル総研について
「リクルート ブライダル総研」は、恋愛、結婚、家庭生活全般に関する調査・研究、未来への提言を通じて、ブライダルマーケットの発展と社会課題の解決に貢献することを目的として活動しています。